ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングは糖尿病,腎臓病におすすめの理由 糖質制限の口コミ評判

ウェルネスダイニング 糖尿病

食事制限冷凍弁当,カロリー制限,糖尿病,腎臓病おすすめウェルネスダイニング

自宅で制限食を作るのは非常に手間がかかる上に、塩分調整やたんぱく質調整など、食材や調味料を気にしながら作らないといけません。
また一人分など作ろうと思うと、これまた別調理になるので手間がかかり作るのが嫌になったりしませんか?

実は、この記事で紹介するウェルネスダイニングを利用すると塩分調整・たんぱく質制限・カロリー制限などの食事に対応した冷凍弁当を宅配してくれるので、誰でも簡単に制限食を取り入れることができます。

なぜなら、私も実際にウェルネスダイニングのカロリー制限を利用して健康を実感できたからです。

この記事では、ウェルネスダイニング の特徴、各コースの紹介、実際に制限食を食べた感想をご紹介しています。

この記事を読み終えると、制限食への不安を解消することができます。。

ウェルネスダイニングなら冷凍宅配弁当なので必要な時に必要な分だけ使うことができるのでとても便利な宅配食です。
一人暮らしの人や、減量中の人、制限食が必要な人にとっては力強い味方になるはずです。

「ウェルネスダイニング」のカロリー制限食

今すぐ申し込む

1食あたり15品目以上

 

この記事は、こんな方におすすめ

  • 制限食を探している人
  • 塩分調整・たんぱく質制限・カロリー制限が必要な人
  • 宅配冷凍弁当を検討している人
  • ウェルネスダイニングについて知りたい人 など

冷凍宅配食 ウェルネスダイニングのポイント 豊富な制限食

ウェルネスダイニングの大きな特徴は、カロリー制限・塩分制限・たんぱく制限・糖質制限 のメニューが豊富で、腎臓病や糖尿病、生活習慣病などで食事制限が必要な方にマッチングした冷凍宅配食サービスを展開している企業です。

管理栄養士監修のもと栄養計算された献立が作られ、1食当たり15品目以上使用されていますので安心して食事を摂ることができます。

ご自宅でカロリー制限食や塩分・たんぱく制限食を作ろうと思うと、手間と時間がかかります。
栄養計算を素人が行うのは大変困難な作業です。

ウェルネスダイニングの制限食を活用することで、健康的な食生活を送ることが可能です。制限食まで必要のない人には、「健康食」「栄養バランス食」もメニューになっています。

ポイント

ウェルネスダイニングのメニューコースは全6種類、カロリー制限食・塩分制限食・タンパク制限食・糖質制限食などを展開

カロリー制限 240kcal(±10%)
塩分制限 300kcal以下  塩分2.0g以下
たんぱく質&塩分制限 たんぱく質10g以下 塩分2.0g以下 300kcal以上
糖質制限 糖質15g以下 240kcal(±10%) 塩分2.0g以下
健康応援 300kcal 以下 塩分2.5g以下
栄養バランス 300kcal(±10%) 塩分2.5g以下

ウェルネスダイニング こだわりの味付け

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの人気の理由の一つとして「味付け」があげられます。

カロリー制限食、たんぱく制限食、塩分調整食ともに、カロリー計算がされた商品が届けられるので、醤油やソースなどの調味料をかけてしまうと、制限食の意味がなくなってしまいます。

ウェルネスダイニングのお弁当は、好みにもよりますが、チンするだけでどれも美味しく食べることができるので追加の調味料は必要ありません。

ウェルネスダイニングの制限食では、味が染み込みにくい食材は下茹でから行い、調理の際に食材・調味料の入れる順番を考慮することで、そのままでも美味しくいただくことが可能です。

見た目にもこだわるウェルネスダイニングでは、緑・赤・黄の三色の食材を入れたり、ソースのかけ方から食材の置き方までこだわっています。

さらに詳しく

ウェルネスダイニングのカロリー制限食を実際に食べたレポートはこちら

ウェルネスダイニングの「カロリー制限 気配り宅配食」

ウェルネスダイニングのカロリー制限食は、1食当たり240kcal(±10%)、食塩2.5g以下の栄養管理になっています。
お届けされるメニューは、肉・魚・和・洋・中の様々な献立で、管理栄養士がバランスよく組み立てた全て違う主菜が届けられます。

カロリー制限は食欲を抑えないといけないどストレスが溜まったりしますよね。
1食240kcalに抑えられ、肉や魚など日替わりで食事を楽しむことができるので、長期的に減量も可能ではないでしょうか!

減量が必要な人や糖尿病を患っている人など、カロリー制限食を利用することで、摂取カロリーがコントロールできるのでかなり便利な冷凍弁当です。

食事制限でお悩みの方にオススメ|ウェルネスダイニング

ポイント

ウェルネスダイニングのカロリー制限食は、1食当たり240kcal(±10%)

1食あたり240kcalなので、ご飯1膳140g(235kcal)を食べた場合は、475kcalになります。
ご飯1膳食べても500kcal以下になるので、安心して食事が楽しめますね!

3食のうち1食をウェルネスダイニング の冷凍弁当に置き換えると、食事づくりの手間がなくなり時短にもなるのでかなり便利です。

電子レンジで4分間温めるだけなので、洗い物も少なく時間に余裕も出来ます。

カロリー制限気くばり宅配食の料金体系

お届け食数 7食 14食 21食
料金 4,860円(税込) 9,504円(税込) 14,040円(税込)
配送方法 クール冷凍便 クール冷凍便 クール冷凍便
配送料 初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
1食あたり単価
(初回)
694円 678円 668円
1食あたり単価
(定期)
744円 703円 685円
1食あたり単価
(通常)
794円 728円 701円

*小数点以下切り捨てで計算

「ウェルネスダイニング」の宅配冷凍弁当には、お試しサービスがありません。

初回購入でも再購入でも、定期購入でも料金は同じになります。

ただし、配送料金に違いがあるので、若干ですが初回購入の料金はお安くなっています。

ウェルネスダイニングの「塩分制限 気配り宅配食」

ウェルネスダイニングの塩分制限食は、塩分2.0g以下の減塩にこだわりながらも、出汁や香辛料を使うことで美味しさが引き立つ工夫がされた、塩分を制限したい人向けの宅配食になっています。

塩分制限食も肉・魚・和・洋・中の様々な献立で、管理栄養士がバランスよく組み立てた全て違う主菜が届けられます。

ご自宅で塩分制限食を作るのはなかなか難しいくないですか?

冷凍の宅配食サービスを利用することで、いつでも必要な分だけ温めて食べることが可能になります。

4分〜5分で調理済み弁当が食べれるのでかなり手間が省けます。

糖尿病や腎臓病、高血圧などで食事制限が必要な方のための気配り宅配食!ウェルネスダイニング

塩分制限気くばり宅配食の料金体系

お届け食数 7食 14食 21食
料金 4,860円(税込) 9,504円(税込) 14,040円(税込)
配送方法 クール冷凍便 クール冷凍便 クール冷凍便
配送料 初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
1食あたり単価
(初回)
694円 678円 668円
1食あたり単価
(定期)
744円 703円 685円
1食あたり単価
(通常)
794円 728円 701円

ウェルネスダイニングの「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」

ウェルネスダイニングのたんぱく&塩分調整気配り宅配食は、たんぱく10g・塩分2gの制限食になります。

たんぱく質を抑えつつ塩分も2gへ調整されている献立になります。

管理栄養士監修のもと、栄養価を細かくコントロールした食事になっています。

たんぱく&塩分調整気配り宅配食の料金体系

お届け食数 7食 14食 21食
料金 5,184円(税込) 10,152円(税込) 15,012円(税込)
配送方法 クール冷凍便 クール冷凍便 クール冷凍便
配送料 初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
1食あたり単価
(初回)
740円 725円 714円
1食あたり単価
(定期)
790円 750円 731円
1食あたり単価
(通常)
840円 775円 748円

ウェルネスダイニング の「糖質制限 気配り宅配食」

ウェルネスダイニングの「糖質制限 気配り宅配食」は、糖質制限が必要な人に最適なサービスとなっています。

筋トレでボディーメイクを行なっている人や、ダイエットに取り組んでいる人など、糖質制限を行なっている人も多いと思います。

過度な糖質制限は推奨されていませんが、ウェルネスダイニングの糖質制限食を利用する事で、1食あたりの糖質を減らすことも可能です。

自炊で糖質制限食を作るのは栄養価が偏りがちになるので、宅配食をうまく使うと良いでしょう!

1食あたりの糖質は15g以下

カロリーは、240kcal(±10%)

お届け食数 7食 14食 21食
料金 4,860円(税込) 9,504円(税込) 14,040円(税込)
配送方法 クール冷凍便 クール冷凍便 クール冷凍便
配送料 初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
初回購入無料
定期購入は半額の350円
通常700円
1食あたり単価
(初回)
694円 678円 668円
1食あたり単価
(定期)
744円 703円 685円
1食あたり単価
(通常)
794円 728円 701円

ウェルネスダイニングの宅配食はチンするだけ

ウェルネスダイニングの宅配食は、1食ごとに冷凍されているので必要な時に必要な分だけを電子レンジで温めれば直ぐに食べることができます。

毎日お届けされるお弁当ではなく、まとめて冷凍の状態でお届けされます。

電子レンジ600Wで4分程度、500Wで5分程度
いつでも簡単に食事ができるので便利なアイテムです。

毎回の受け取りの負担もなく、自分のペースに合わせてメニューを楽しめるようになっています。

また、冷凍保存なのでお届け後6ヶ月以上の長期保存も可能となっています。

ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの定期お届け

ウェルネスダイニングには、便利でお得な定期お届けシステムがあります。
1度のお申し込みで、定期的な配送も可能となっています。
月に1回配送の7食から注文が可能となっています。
定期配送を表にまとめてみました。

お届け食数 7食・14食・21食
配送頻度 毎週1回・2週間に1回
3週間に1回・毎月1回
配送料 定期購入は半額の350円

 

ウェルネスダイニング はまずいの?

ウェルネスダイニングを含め、宅配冷凍弁当の気になるところは「味」です。

ネット検索で「ウェルネスダイニング  まずい」なんて言う検索ワードが上位に来るほど「味付け」が気になる人も多いと思います。

結論からお伝えすると、ウェルネスダイニング の冷凍弁当は、美味しいものもあれば、口に合わないものもあります。

味覚は千差万別なので一概には言えませんが、確実に言えることは、「とても便利」「ダイエットに最適」と言うことです!

7食セットを注文してみて分かりましたが、美味しい味付けのお弁当もあれば、微妙な味付けのお弁当もあります。
味覚は人それぞれなので参考程度の情報にしておくのがベストでしょう!

初回注文は送料がかかりませんので、一度試しているのも良いかと思います!

カロリー制限気配り宅配食を実際に注文した感想

ウェルネスダイニング には、6種類のコースがあり、それぞれ用途に合わせて注文する事ができます。
実際に注文してみないと「味」「量」など分からないので、今回は「カロリー制限 気配り宅配食」を注文してみました!

 

サバのおろし煮弁当のメニュー 232kcal

  • サバのおろし煮
  • 花人参
  • 春巻き
  • 大根そぼろあんかけ
  • 小松菜の玉子とじ
ウェルネスダイニング
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質
232kcal 11.2g 13.6g 14.2g 12.6g

ウェルネスダイニング「サバのおろし煮弁当」の感想

たくママ

30代女性 満足度

サバのおろし煮弁当の総評価  味付け  満足度 

7食購入し1食目に選んだのが「サバのおろし煮弁当」でした。

カロリーは232Kcalなので、かなりカロリーを抑えることが出来ます。

ご飯のカロリーは160g(1膳)で269kcalのカロリーと言われています。
*ご飯は100g換算で168kcalのカロリー

ご飯269kcal+232kcal になるので、合計501kcal になります。

ご飯を抜きにすれば、かなりカロリーを制限できます。
サバのおろし煮弁当だけだと、男性はかなり物足りなさを感じると思います。
食事制限をやり切る強い決意がないと、追加で何か食べたくなるでしょう・・・

女性にとっては、苦にならない程度の量だと思います。

全体的に味付けも薄いので、パンチ力は全く感じないお弁当ですが、野菜も摂取できメインとなるおかずも美味しく食べることができるので全体的な満足度は感じられるでしょう。

7食4860円で購入していますので、1食あたり694円を高いと感じるかやすいと感じるか・・・
これは、個人の主観なので難しいところです。

すき焼き風煮弁当メニュー 233kcal

  • すき焼き風煮
  • 小松菜のおひたし
  • 筍と玉子の中華風炒め
  • 豆腐の柚子あんかけ

 

ウェルネスダイニング
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質
233kcal 8.3g 15.5g 12g 12g

ウェルネスダイニング「すき焼き風煮弁当」の感想

たくママ

30代女性 満足度

すき焼き風煮弁当の総評価  味付け  満足度 

すき焼き風という表現なので、あくまで「風」です。
ですが、ご飯によく合うおかずだけに、食べ過ぎに注意が必要です!

材料は、牛肉、蒟蒻、白菜、人参、長葱

味付けは濃すぎず薄過ぎずの味付けです。
人参も柔らかくて食べやすく調理されています!

チキンステーキ 232kcal

  • チキンステーキ(中華甘酢ソース)
  • もやしのナムル
  • 小松菜の柚子和え
  • ラタトゥイユ
ウェルネスダイニング
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質
232kcal 9.6g 14.8g 15.4g

ウェルネスダイニング「チキンステーキ」の感想

たくママ

30代女性 満足度

チキンステーキ弁当の総評価  味付け  満足度 

何よりメインのチキンステーキが残念でした。
味付けよりも歯ごたえがなさすぎて美味しく感じませんでした。
カロリー制限弁当の本来の目的は「カロリー制限」なので、歯ごたえまで望むのもなんですが・・・
冷凍カロリー制限弁当を食べていると、何より時短になるのと、どんな料理がカロリー制限になるのかなんとなく分かってくることは大きな収穫です。

問題になっている、ウェルネスダイニング が「まずい」のか?

ウェルネスダイニング に置き換えて3日目の感想は、メニューによりきりです。

美味しいおかずもありますが、口に合わないものもあります。
これは、どこのお弁当でも言えることではないでしょうか。
「まずくて食べれない」までの事はなく、「ちょっと口に合わないかな。」という程度です。

赤魚の煮付け弁当 223kcal

  • 赤魚の煮付け
  • 小松菜
  • 大豆・なす・ピーマンの温サラダ
  • 野菜のごま炒め
  • サラダ餃子
ウェルネスダイニング
カロリー たんぱく質 脂質 炭水化物 糖質
223kcal 14.1g 11.3g 16.1g 13.4g

 

ウェルネスダイニング「赤魚の煮付け弁当」の感想

たくママ

30代女性 満足度

赤魚の煮付け弁当の総評価  味付け  満足度 

「赤魚の煮付け」は、とても美味しくてご飯が欲しくなりますので要注意です。
カロリー制限弁当なのに白米を食べ過ぎてしまう危険があります。笑
白米を雑穀米に置き換えたり、麦ご飯に変えたりするとカロリーが調整できると思います。

つくば鷄の香味野菜つくね弁当メニュー 222kcal

  • つくば鷄の香味野菜つくね
  • オクラのおかか和え
  • 野菜炒
  • 切り干し大根とひじきの旨煮

ウェルネスダイニング「つくば鷄の香味野菜つくね弁当」の感想

たくママ

30代女性 満足度

つくば鷄の香味野菜つくね弁当の総評価  味付け  満足度 

全体的に優しい味付けで、ヘルシー感満載のお弁当でした。
まずいわけでもなく、特別美味しいわけでもなく・・・
まあ普通の味です。

豆腐おろしハンバーグ弁当メニュー  247kcal

  • 豆腐おろしハンバーグ
  • オクラの胡麻和え
  • カレー風味ソテー
  • マカロニサラダ

ウェルネスダイニング「豆腐おろしハンバーグ弁当」の感想

たくママ

30代女性 満足度

豆腐おろしハンバーグ弁当の総評価  味付け  満足度 

6食目となる「豆腐おろしハンバーグ弁当」
6日連続で食べると、薄味にも慣れてきますし、量にも慣れてきます。

どのメニューも量は控えめで薄味
1食当たりのカロリーが240kcalなのも納得します。

女性にはあまり苦にならない量ですが、男性にとってはボリュームに欠けると思います。

鶏の唐揚げ弁当メニュー  236kcal

  • 鶏の唐揚げ
  • ヤングコーンソテー
  • イカと野菜の煮物
  • 男爵ポテトサラダ
  • 小松菜の玉子とじ

ウェルネスダイニング 実際に食べた食レポまとめ

ウェルネスダイニングの「カロリー制限気配り宅配食/7食セット」を実際に食べてみた感想をまとめてみたいと思います。

7食全てのお弁当に言えることですが、全て薄味です。
カロリー制限食なので仕方がないのかもしれませんが、「量」は多くはないです。
女性であればある程度満足すると思いますが、男性には足りない感が残ります。
ですが、カロリー制限弁当なので、覚悟を持ってカロリー制限を行っているのであれば、問題ないでしょう。

宅配冷凍弁当を購入し、冷凍庫にストックすることで便利になることも多くあります。

たくママ
疲れてご飯作りたくないな〜
たくママ
仕事が遅くなり夕飯の準備する時間がない

様々な事情から夕飯の準備が間に合わないこともあります。
旦那さん一人分だけ必要な時にも役に立ちます
コンビニ弁当よりも栄養計算されたお弁当の方が健康的です。

 

ウェルネスダイニングの注文方法

ウェルネスダイニングの注文方法は簡単です。

step
1
ウェルネスダイニングの公式サイトへ行きます。

step
2
4つのコースから購入したい「コース」と食数を選択

コースは、カロリー制限食、塩分制限食、たんぱく&塩分調整食、糖質制限食から選択
食数は、7食、14食、21食から選択

step
3
購入数を選択しカートに入れます。

step
4
会員登録して購入するか、会員登録せずに購入するか選択します。

step
5
購入者情報、お支払方法を選択します。

支払い方法は、クレジットカード決済、代金引換、郵便・コンビニ払い(後払い)から選択できます。

step
5
入力内容を確認して終了です。

ウェルネスダイニングのまとめ

ウェルネスダイニングの特徴まとめ

カロリー制限食は、1食当たり240kcal(±10%)、食塩2.5g以下の栄養管理

塩分制限食は、塩分2.0g以下の減塩にこだわりながらも、出汁や香辛料を使う

たんぱく制限食は、たんぱく10g・塩分2gの制限食

1食ごとに冷凍されているので必要な時に必要な分だけを電子レンジで温め可能

お届け食数 7食・14食・21食

配送頻度は、毎週1回、2週間に1回、3週間に1回、毎月1回

配送量は、定期購入は半額の350円

 

  • この記事を書いた人
たくママ

たくまま

サイトにご訪問いただきありがとうございます。 2児のママでありながら、正社員として働く「たくママ」です。 このサイトでは、宅配冷凍弁当や宅配食材を実際に利用した感想やポイントを掲載しています。 宅配食材や宅配冷凍弁当で「時短」を目指しています。

-ウェルネスダイニング
-, , , , ,

© 2020 冷凍弁当宅配・宅配食材 徹底検証 Powered by AFFINGER5