RIZAP

ライザップサポートミール 低糖質弁当さばの味噌煮を食べた感想・評判

ライザップサポートミール

筋トレを始めたけど、いまいち効果が感じれない・・・

ダイエットに何を食べていいのか分からない・・・

栄養計算された食事なんて作れない・・・

こんな悩みを解消するのが、自宅に届くカロリー計算された冷凍弁当です。

電子レンジで温めるだけで、低糖質で満足感もあるRIZAPの「糖質オフ」宅食「さばの味噌煮」を食べた感想をご紹介しています。

低糖質の食事が減量につながる理由

糖質制限

そもそもなぜ糖質制限がダイエットに効果的なのか理由をご存知ですか?

糖質は炭水化物の一部で主な役割は、重要なエネルギー源、脳や神経の活動を左右するエネルギー源になります。

糖質は人が生きていく中で必要な栄養素ですが、太る原因の1つとして、糖質の摂り過ぎが考えられます。

1日の食事の中で、糖質をどれぐらい摂取しているのか振り返ってみてください。

朝食にパンを食べる。
パン屋さんを見つけると買ってしまう・・・
菓子パンや惣菜パンを食べていません?

昼食、夕食のご飯 お米が美味しすぎてついついお代わりしていませんか?

日常の食生活の中で、気が付けば糖質を過剰に摂取している場合が多々あります。

たくママ
ついつい取りすぎてしまう糖質を制限することでなぜ減量につながるのか?

一つの理由として、体内の糖が不足してくると、体内の中性脂肪が分解されるので結果的に脂肪減少につながります。

二つ目に、糖質制限を行うことで、血糖値の上昇を抑えることができます。

血糖値の上昇を抑えると、結果としてインスリンの分泌も抑制することができます。

インスリンには血糖値を下げる働きの他に、脂肪が合成されるのを促進、脂肪の分解を抑制する働きがあるので、インスリンの分泌量が少なくなれば、それだけ糖が脂肪細胞に取り込まれなくなり、結果として太りにくくなります。

たくママ
では、糖質を摂らなければ良いのでは?

わざわざ低糖質の食事をしなくても、単純な話、糖質を完全にカットすれば良いのでは?と思いますが、三大栄養素の一つである炭水化物・糖質は生きていく中でとても重要な栄養素になります。

糖質を極端に減らすリスクも考えられます。

  • 疲れやすい
  • 集中力が欠ける
  • めまいや頭痛などの慢性的な体調不良

筋トレをしている人などが糖質不足になると、身体は筋肉を分解してエネルギーを補おうとします。
結果、筋肉量が減ってしまうという危険性があります。

筋トレ頑張っているのに筋肉が付かない・・・
もしかすると極端な糖質制限が原因かもしれません。

たくママ
糖質は悪ではなく、過剰摂取が太る原因の一つです。

RIZAPの「糖質オフ」宅食の冷凍弁当のような低糖質な食事を食べることで、1日の糖質量を計算することが可能になります。

結果、糖質の過剰摂取を避けることができ、ダイエットへと繋がります。

RIZAPの食事メソッドを1食に凝縮

今すぐ申し込む

1食あたりの糖質は平均10g前後

ライザップサポートミール セットA

ライザップサポートミールの「さばの味噌煮」は、セットAメニューに入っています。

セットAメニューは、肉系と魚系がバランスよく入っているので、飽きることなく食べることができます。

セットAメニュー

  • チーズ入りハンバーグ 糖質9.6g  たんぱく質18.0g
  • 鶏肉のエスニック焼き  糖質11.3g、たんぱく質21.0g
  • チキンのトマトソースがけ  糖質9.7g、たんぱく質18.2g
  • あじの香味だれ  糖質11.6g、たんぱく質18.4g
  • さばのカレームニエル  糖質9.3g、たんぱく質18.0g
  • さばの味噌煮  糖質10.1g、たんぱく質21.5g
  • 卵焼きのそぼろあんかけ  糖質10.0g、たんぱく質18.2g

1食あたりの単価

お肉セット、魚セット、1週間セットABC
7食 6,180円
1食単価 882円
*1回あたりの送料800円

1週間定期セットABC
7食 5,871円
1食単価 838円
*1回あたりの送料600円

2週間セット AB、AC、BC
14食 12,200円
1食単価 871円
*1回あたりの送料800円

2週間定期セット AB、AC、BC
14食 11,590円
1食単価 827円
*1回あたりの送料600円

ポイント

2週間定期セットでの購入が1食単価は安くなります。

定期コースは3回購入が条件となるので、2週間定期の場合は、

14食×3回 なので、42食購入することになり

商品単価¥5,871 [税込]+送料¥600 [税込])×最低3回=¥19,413[税込] となります。

たくママ
RIZAPサポートミールを1日2食(昼、夜)食べた場合、21日間継続することができます。
1週間の内に1度チートデイ(何を食べても良い日)を設けた場合は、およそ1ヶ月は糖質制限にコミットすることができます。
しかも自炊する手間もなく手軽にできるのはモチベーションにもつながります。
期間を決めて取り組むことで諦めずに継続も可能です。

RIZAPサポートミール さば味噌を食べた感想

RIZAPサポートミール さばの味噌煮を実際に食べた感想をご紹介したいと思います。

まずは、実物の写真をご覧ください。

 

RIZAPさば味噌

■メニュー内容
さばの味噌煮
ひじきと油揚げの和え物
野菜のペッパーソテー
ブロッコリーのごま和え

エネルギー:288kcal
たんぱく質:21.5g
脂質:16.0g
炭水化物:13.4g
糖質:10.1g
食物繊維:3.3g
食塩相当量:1.8g

こだわりポイント

1食あたり 糖質 10.1g、たんぱく質 21.5g
調理工程を工夫して臭みをとったさばは、スチームをかけながらしっとりとした味噌煮に仕上げました。
副菜にはピリリとペッパーをきかせた野菜のソテーやさっぱりした味付けのひじきの和え物を添え、飽きずにお召し上がりいただけるメニューに仕上げました。
たくママ
さばはふっくらジューシーで青臭さもなくかなり美味しいです。

冷凍弁当のさば味噌なので、正直期待はしていませんでしたが、良い意味で期待を裏切る美味しさです。

一つだけ注意してください。

白ごはんが欲しくなります・・・。

さば味噌も美味しいですが、副菜も美味しいのがRIZAPサポートミールです。

 

RIZAPの食事メソッドを1食に凝縮

今すぐ申し込む

1食あたりの糖質は平均10g前後

  • この記事を書いた人
たくママ

たくまま

サイトにご訪問いただきありがとうございます。 2児のママでありながら、正社員として働く「たくママ」です。 このサイトでは、宅配冷凍弁当や宅配食材を実際に利用した感想やポイントを掲載しています。 宅配食材や宅配冷凍弁当で「時短」を目指しています。

-RIZAP
-, , ,

© 2021 冷凍弁当宅配・宅配食材 徹底検証 Powered by AFFINGER5